TOP > 学会情報 > 2007年
学会情報 2021年 2020年 2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年以前
学会情報
2007年
第37回 日本創傷治癒学会 共催セミナー ランチョンセミナー (終了)

PDFダウンロード
日時
2007/12/06(木)
会場
横浜ロイヤルパークホテル 芙蓉(2階)
座長
東邦大学医学部 病理学講座 教授 石井 壽晴 先生
演題
「治療抵抗性末梢動脈疾患(PAD)に対する再生医療を応用した総合的治療戦略」
演者
日本医科大学大学院 器官機能病態内科学 准教授
日本医科大学附属病院 再生医療科 部長 宮本 正章 先生
共催
第37回日本創傷治癒学会
科研製薬株式会社
第25回 日本頭蓋顎顔面外科学会学術集会 共催セミナー ランチョンセミナー (終了)

PDFダウンロード
日時
2007/11/08(木)
会場
京王プラザホテル4階南館 錦(第2会場)
座長
長崎大学大学院 医歯薬学総合研究科 形成外科学 教授 平野 明喜 先生
演題
「顔面神経麻痺治療における新たな展開~Where are we going?~」
演者
北海道大学大学院 医学研究科 形成外科学分野 山本 有平 先生
共催
第25回日本頭蓋顎顔面外科学会学術集会
科研製薬株式会社
第59回 日本皮膚科学会西部支部学術大会 共催セミナー ランチョンセミナー (終了)

PDFダウンロード
日時
2007/10/27(土)
会場
フェニックス・シーガイア・リゾート ワールドコンベンションセンターサミット 4F「天樹」D会場
テーマ
「傷のきれいな治し方」
座長
九州大学大学院医学研究院 皮膚科学 教授 古江増隆 先生
演題1
「bFGFが傷をきれいに治すメカニズムとは?」
演者
群馬大学大学院医学系研究科 皮膚病態学 講師 安倍正敏 先生
演題2
「熱傷におけるbFGFの治療戦略」
演者
北九州総合病院 形成外科 部長 迎 伸彦 先生
共催
第59回日本皮膚科学会西部支部学術大会
科研製薬株式会社
第58回 日本皮膚科学会中部支部学術大会 共催セミナー ランチョンセミナー (終了)

PDFダウンロード
日時
2007/10/20(土)
会場
国立京都国際会館
座長
筑波大学大学院人間総合科学研究科 皮膚病態医学 教授 大塚藤男 先生
演題
「傷を治す、きれいに治す」
演者
九州大学大学院医学研究院 皮膚科学 教授 古江増隆 先生
共催
第58回日本皮膚科学会中部支部学術大会
科研製薬株式会社
第34回 日本マイクロサージャリー学会学術集会 共催セミナー ランチョンセミナー (終了)

PDFダウンロード
日時
2007/10/19(金)
会場
福島ビューホテル 安達太良(Ⅰ)
座長
岩手医科大学 形成外科 教授 小林誠一郎 先生
演題
「骨・軟骨組織の再生誘導と再建外科への展開」
演者
近畿大学医学部 形成外科 教授 磯貝典孝 先生
共催
第34回日本マイクロサージャリー学会学術集会
科研製薬株式会社
第16回 日本形成外科学会基礎学術集会 共催セミナー ランチョンセミナー (終了)

PDFダウンロード
日時
2007/10/12(金)
会場
クラウンプラザ神戸10F ザ・ボールルーム2
座長
東北大学大学院医学系研究科 形成外科 教授 館 正弘 先生
演題
「難治性皮膚潰瘍の病態解析と治療の実際-血管新生・微小循環の視点から考える創傷治癒-」
演者
北海道大学大学院医学研究科・医学部 形成外科
カレスサッポロ時計台記念病院 形成外科・創傷治癒センター 小浦場 祥夫 先生
共催
第16回日本形成外科学会・基礎学術集会
科研製薬株式会社
第71回 日本皮膚科学会東部支部学術大会 共催セミナー ランチョンセミナー(終了)

PDFダウンロード
日時
2007/09/22(金)
会場
ロイトン札幌
テーマ
「皮膚潰瘍治療の最前線」
座長
秋田大学 皮膚科・形成外科 教授 眞鍋 求 先生
演題1
「皮膚再生医療におけるbFGF-基礎的側面から見たbFGFの有用性-」
演者
愛媛大学 再生医療研究センター 講師 白方裕司 先生
演題2
「フィブラストスプレーを用いた皮膚潰瘍治療の実際と将来の展望」
演者
北野病院 皮膚科 部長 戸田憲一 先生
共催
第71回日本皮膚科学会東部支部学術大会
科研製薬株式会社
第9回 日本褥瘡学会学術集会 共催セミナー ランチョンセミナー (終了)

PDFダウンロード
日時
2007/09/08(土)
会場
グリーンドーム前橋
テーマ
「褥瘡の予防と治療 世界に先駆けた日本の医療・看護技術とは」
座長
金沢医科大学 形成外科 教授 川上 重彦 先生
金沢大学大学院医学系研究科 保健学専攻 教授 須釜淳子 先生
演題1
「実践に基づく褥瘡ハイリスク患者ケア」
演者
東京大学大学院 医学系研究科 健康科学・看護学専攻 老年看護学/創傷看護学分野 教授 真田 弘美 先生
演題2
「実践的な褥瘡局所治療の進め方」
演者
東京医科大学 皮膚科 教授 坪井 良治 先生
共催
第9回日本褥瘡学会学術集会
科研製薬株式会社/アルケア株式会社
第2回 瘢痕・ケロイド治療研究会 共催セミナー ランチョンセミナー(終了)

PDFダウンロード
日時
2007/08/26(日)
会場
日本青年館
座長
川崎医科大学 形成外科 教授 森口 隆彦 先生
演題
「創傷治癒における瘢痕期の柔軟性、硬度、カラーマッチ、角質機能改善に貢献するbFGF製剤」
演者
長崎大学大学院 医歯薬学総合研究科 形成外科 講師 秋田 定伯 先生
第32回 日本足の外科学会 共催セミナー アフタヌーンセミナー (終了)

PDFダウンロード
日時
2007/06/22(木)
会場
長崎ブリックホール 国際会議場
座長
聖マリアンナ医科大学 学長 整形外科 教授 青木 治人 先生
演題
「難治性末梢動脈閉塞性疾患(PAD)に対する総合的治療戦略-血管新生療法からマゴットセラピーまで-」
演者
日本医科大学大学院 器官機能病態内科学分野 準教授
日本医科大学附属病院 再生医療科 部長 宮本 正章 先生
第33回 日本熱傷学会総会・学術集会 共催セミナー ランチョンセミナー(終了)

PDFダウンロード
日時
2007/06/08(金)
会場
金沢全日空ホテル
テーマ
「熱傷治療における形成外科・救命救急の連携-現状と今後」
司会
徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部(形成外科学分野) 教授 中西 秀樹 先生
演題1
「形成外科の立場から」
演者
社会保険中京病院 形成外科 部長 浅井 真太郎 先生
演題2
「救命救急科の立場から」
演者
大阪市立総合医療センター 救命救急センター 副部長 宮市 功典 先生
第23回 日本臨床皮膚科医会総会・臨床学術大会 共催セミナー ランチョンセミナー (終了)

PDFダウンロード
日時
2007/05/19(土)
会場
広島国際会議場
座長
愛媛大学医学部皮膚科 教授 橋本 公二 先生
演題1
「褥瘡治療ガイドラインに準拠した難治性皮膚潰瘍の局所管理」
演者
天理よろづ相談所病院皮膚科 部長 立花 隆夫 先生
演題2
「皮膚潰瘍の治療の実際」
演者
愛媛大学医学部皮膚科学教室 特任講師 白方 裕司 先生
第106回 日本皮膚科学会総会 共催セミナー ランチョンセミナー (終了)

PDFダウンロード
日時
2007/04/20(金)
会場
パシフィコ横浜
テーマ
「bFGF製剤の創傷治癒における質的改善 -QOWH(quality of wound healing)向上を目指して-」
座長
愛媛大学医学部皮膚科 教授 橋本 公二 先生
演題1
「bFGF製剤による細胞死誘導と創傷治癒の質的改善」
演者
東邦大学医学部病理学講座 助教授 赤坂 喜清 先生
演題2
「bFGFと創傷治癒 -臨床の立場から-」
演者
東京大学医学部皮膚科 助教授 菊池 かな子 先生
第50回 日本形成外科学会総会・学術集会 共催セミナー (終了)

PDFダウンロード
日時
2007/04/12(木) モーニングセミナー
会場
ホテル日航東京
司会
埼玉医科大学 形成外科 市岡 滋 先生
演題
「人工真皮(ぺルナック)を用いた再建と再生医療の基礎と臨床の実際」
演者
長崎大学 医学部 形成外科 秋田 定伯 先生

PDFダウンロード
日時
2007/4/12(木) ランチョンセミナー
会場
ホテル日航東京
司会
日本医科大学形成外科 教授 百束 比古 先生
演題
「真皮欠損創と真皮残存創に対するbFGF(フィブラストスプレー)の2つの用い方」
演者
久留米大学医学部形成外科 教授 清川 兼輔 先生
第12回 形成外科手術手技研究会 共催セミナー ランチョンセミナー (終了)

PDFダウンロード
日時
2007/02/10(土)
会場
ぱ・る・るプラザ京都
司会
大阪大学医学部形成外科 教授 細川 亙 先生
演題
「人工真皮を用いた皮膚再建」
演者
東京女子大学形成外科 副島一孝 先生
▲ページトップに戻る


科研製薬株式会社