TOP > 使い方 > 基本的な使い方 > 溶かし方
使い方 基本的な使い方 溶かし方 噴霧方法 軟膏剤との併用 創傷被覆材(ドレッシング材)との併用 人工真皮との併用 褥瘡ポケットに対する使用
基本的な使い方
溶かし方

フィブラストスプレー250

フィブラストスプレー500

ガラス瓶のアルミキャップを両手で折るようにして開けてください。
ポリ容器(溶解液)の透明フィルムをはがし、キャップを取り、溶解液を全量ガラス瓶の中へ注いでお薬を溶かしてください。
ポリ袋からスプレーノズルを取り出してガラス瓶にセットし、しっかり閉めてください。
溶かしたあとは凍結を避けて10℃以下の冷暗所(冷蔵庫など)に入れて保存してください。なお、薬剤の安定性の面から2週間以内にご使用ください。
▲ページトップに戻る


科研製薬株式会社